【巻き爪】きゅっと食い込んだ巻き爪の3ヶ月の変化。

巻き爪は急にキューっと巻き込む訳ではなく、色々な原因が合わさって時間をかけて少しずつ変形してきます。

このきゅっと皮膚をつまむように巻き込んだタイプの巻き爪。

初回ご来店時

巻き爪の種類の中で言うと半月型に一番近く、皮膚が柔らかく爪の厚みも標準で巻き爪ケアをすれば比較的早く結果が出やすいタイプです。

アクリルスカルプチュアという人工爪を使用して、巻き込んでいる爪を皮膚から引き上げて固定します。

爪の状態に合わせて引き上げる度合いを調整します。
これだけでつままれるような痛みは変化します。

巻き爪

全ての指先が浮いていて歩く際にも偏りがあるので、本当の改善の為には爪のケアと並行して指の使い方を意識していただく事がとても重要です。

指先ストレッチや体操をすれば効果はてきめんですが、それを面倒に感じて何もしなくなる事が一番良くありません。

ですからほんの少し。ほんの少しでいいので、立っている時の指先や足の状態。歩いている時の足の向きや使い方を意識してみて下さい!!その方が1年後、10年後に大きな差となって表れます。

サロンでは出来る限りの爪のお手入れをしますので、お客様はご自身で無理のないお手入れをお願いします^ ^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です